新築アクアハウス 上福岡アクアハウスIIの完成しました!

投稿日:

アクアハウスを着手順にI、II、III、Ⅳと数えてきましたが、エリア毎に命名した方が、混乱が少ないという理由で、今回竣工しましたアクアハウスは上福岡アクアハウスIIと命名しております。
本来は鶴瀬の新築物件の方が先に土地を取得しましたが、建築確認の関係で上福岡の物件が先に完成しました。

この物件は、2室ございます。それぞれの部屋の特徴をご説明します。
オーナーのマサからのコメントとしては、非常に水槽を置くには良くできた物件に仕上がりました。
まず、この物件は建物の正面がちょうど空きスペースがあり、玄関から垂直に水槽を搬入出来るので、奥行きさえクリアすれば、水槽の幅は置く場所にもよりますが、どちらも3メートル近い水槽が搬入出来ます。
私も、もし、若いころに賃貸でこんな物件に住めたなら、違う人生になっていたかもと思ってしまいます。
そんな、人生観を変えるくらいのインパクトがあります。
アクアハウスはすでにあるものを含め、入居される方は別のエリアから引っ越してこられます。
やはり、何を優先にするかが住宅を決めるポイントなのだと思います。
生活環境として上福岡駅はとても住みやすく便利ですし、通勤も池袋や都心へのアクセスはとても良いです。(上福岡、池袋は35分くらいです)

大きな水槽を置きたい、爬虫類をたくさん飼育したい、と、考えた場合、他のエリアでアクアハウスのような物件を見つけることはなかなか困難なことだと私は思っております。
私自身は、同じエリアに複数のアクアハウスを作ることが、いろいろなメリットがあると思っております。
アクアライフを充実させたい、爬虫類両生類などの飼育を楽しみたいと思ったら、是非、アクアハウス上福岡IIをおすすめします。
同じ趣味の人が知り合うチャンスは普段はなかなか難しく、水槽の移動を相互にサポートする。
など、同じ趣味ならではの協力体制が既にできているのです。
もちろん、人との交流が嫌な方にはお誘いしないのですが、私自身もすでに決まっている入居者候補の方とは交流させていただき、楽しく過ごしております。

大家に遠慮することなく水槽をたくさん置く、爬虫類などもの飼育可能です。
オオトカゲやワニガメを飼育することを通常は賃貸では難しいかもしれませんが、アクアハウスは賃貸でそんな夢がかないます。
また、ビニールプールや、錦鯉用の池の導入なども可能になります。
奥行き80センチの水槽は入りますが、ご確認のため一度採寸しに来てくださいね。

A号室

2階建ての物件です。
1階に土間があり、アクアスペースを十分に確保しております。

土間スペースに排水、お湯の出る給水のシンクも用意しております。

1階にキッチンがあり、魚を眺めながらお食事が出来ます。

2階は完全に生活空間としてご利用いただけます。
是非写真や動画でご覧ください!

単身向けA号室の動画はこちら

B号室

こちらは、ご夫婦やカップル、またはマニア同志のシェアで入居されることもあるかもしれません。

この部屋は、ベランダや出窓からの小さなお庭スペースを独占出来ます。
カメの飼育、小さな池のような設置も可能かもしれません。
利用される方次第で活用の幅は広がります。
3階建てで、1階は広くアクアルームにご活用ください。
A号室同様にコンセントも十分確保し、室内に排水口を用意しております。

2階はキッチンがありますが、ここをどう利用するかで生活のイメージが変わります。
工夫次第でいろいろ出来そうです。

3階の空間がとても広いので、こちらのベランダなどもアクア系で楽しむもよし、普通に生活に活用するも良しです。
工夫次第でいろいろなことが出来る物件です。

夫婦、カップル向け シェアも可能 B号室の動画はこちら

MASA

-アクアハウス・プロジェクト

Copyright© アクアハウス・プロジェクト , 2021 All Rights Reserved.