自粛な時期だからこそアクアハウスで過ごす!!

投稿日:

今日は2020年3月27日、2か月前には新型コロナウィルス騒ぎがここまでなるとは全く考えていませんでした。
海外より日本はマシとも言えますが、世の中自粛やテレワークで夜のネオンも元気はなく飲食店はガラガラと本当にこの先が心配な今日この頃です。

私はアクアハウスプロジェクト開始以来、ペット関係者ともつながりが多くなってきました。
コロナの影響で不況になってくるのは目に見えていますが、現段階ではペット業界は盛況のようです。
人々が内向きになるとき、心の癒しを求めてペットを飼育したり、飼育しているペットとの時間を楽しんだりする傾向があります。
犬や猫は、そう簡単に飼育数を増やすことは出来ないかもしれませんが、可愛いグッズを増やしたり、遊ぶ道具を買ってあげたり、飼い主も心の平和を求めるのでないでしょうか?
また、アクアハウスのターゲットである、爬虫類、両生類、魚飼育の方々も、専門店の売り上げは順調なようです。
家にいる時間が長くなれば自宅で飼育する生き物たちを強化するという流れでしょうか?

私も、ここ2,3週間の間に、カメ4匹、トカゲ2匹、カエル1匹が増えました。
おまけに、餌用で購入した鯉のベイビー300匹が、魚達の好みが急に変わってしまい餌として食べなくなってしまい飼育しています。

ということで、ここ2,3週間の間にとんでもなく飼育している生き物が増えてしまいました。

キボシイシガメ

クレステッドゲッコウ

アフリカウシガエル

私は、この新型コロナ騒ぎで、このアクアハウスプロジェクトがなかったら、精神的につらかったかもしれませんが、定期的にショールームで生き物の世話をしたり、関係者と話をしたり、と楽しい時間を過ごすことが出来ております。

正直、現段階ではアクアハウスプロジェクトの新築物件は、中国から資材が入らないなどで大きく遅れております。
まだ、目途が立たないので最新情報をお伝えすることは出来ておりません。
ただ、引っ越しなども鈍化しがちなので、もう少し世の中が落ち着いてからでもかえって良いかなあとどっしり考えております。

ただ、私はこういう時こそアクアハウスの住む人は幸せだと思います。
もちろん収入面の心配などもあるかもしれません。
でも、時期が落ち着けば、世の中人手不足ですから、元気な身体さえあれば仕事は何かしらあるでしょう。
呑気に構えればよいのだと思います。
私は、ツイッターでも呑気な生き物の動画や写真を毎日アップしています。
軽視はしていないですが、新型コロナウィルスを過剰に怖がるより、予防をしっかりして、仲の良い仲間とアクアハウスで家飲みでもしていれば、気持ちも晴れるかなあと思っています。
私はアクアハウスには週に1度行っているのですが、いろいろな方が会いに来て下さるので毎回楽しみです。
最近は、動画配信も力が入っているので、撮影をしたり、編集をしたり、毎回やることもたくさんあって、段々充実してきております。
単にアクアハウスを広げる役割から、生き物と暮らす幸せをPRする活動も多くなってきています。
これからこの騒ぎが去っても、災害や疫病が来る可能性は多々あります。
そんな時、家での暮らしが楽しいものであった方がよいと思います。
趣味をとことん楽しむ家というコンセプトはたまたま自分が好む物件がないというところから始まっていますが、こういう流れになることは想定しておりませんでした。
これから、引き続き家で楽しむ流れが続くと思うので、風が吹いてきたのかなあと感じる今日この頃です。

是非、ご興味のある方はアクアハウスに遊びに来てください。 私とはツイッターなどでコメントいただけると必ず返信をさせていただきます。

よろしくお願い致します。

アクアハウスオーナー MASA

-アクアハウス・プロジェクト

Copyright© アクアハウス・プロジェクト , 2020 All Rights Reserved.