パウパウアクアガーデン新宿店

投稿日:

2019年5月12日仕事が帰りにパウパウアクアガーデン新宿店 に行ってきました。
なんといっても平日21時まで営業しているので、帰りに寄るには ちょうど良いです。

新宿3丁目のE1出口から直結している熱帯魚ショップです。
パウパウアクアガーデンは、銀座にもありますが、私は職場からの 利便性でよく新宿店に立ち寄ります。

私はオープン以来ずっとここには定期的に通っています。
昔は2フロアーだったのですが、いつしか半分のスペースになりま した。

一時は上場会社のソフトウエア会社に買収され、その後トロピラン ドの系列になり、日本水族館の経営となりました。
トロピランドでよく見かける、水草や魚のビニール袋売りがありま す。

アロワナや怪魚が好きな私は、日本水族館になってから少しつまら なくなった気がしています。

以前は、アジアアロワナやエイ、ポリプの大きな個体も展示してい ましたが、それらがいた水槽は今や、小さな水槽がずらり、
壁一面が、メダカ水槽になりました。

海水魚、メダカ、ベタ、シュリンプ類がかなりスペースを占めてい ます。

ディスカスは少々います。

巨大化する、レッドテールキャットやナマズ類は小さな水槽に少々 。

それでも、私はここに頻繁に立ち寄っています。

小さなポリプの稚魚や、レッドテールが端の方にいますが、大きく ならないうちに買われていくのだと思います。

それとも、大きくなったら他の店舗に移動するのか、、

ここにお店には大きな個体はいないのです。

私が比較的すきなのが、プラスチックの容器に入って、ウーパール ーパーやザリガニ、ツノガエルなどが販売されているのを眺めるこ とです。

また、入り口付近にはきれいな水草水槽を飾っています。

ここは、都内で、熱帯魚のビギナーのすそ野を増やすてくれる役割 をしているお店だと思っています。

隣にある花園神社の縁日には、金魚すくいで子供がゲットした金魚 を入れる水槽や装置をここで買っていく人を見かけます。

こうやって、綺麗ななじみやすい魚を手にしてから、徐々にマニア に育ってくれるのがこういうお店ではないでしょうか?

その証拠に、巨大魚の稚魚、餌金の販売がされています。

最初は金魚やメダカから、だんだん、大きな魚を飼い始める人もき っといることでしょう。

伊勢丹近くにあるパウパウアクアガーデン新宿店、気軽に入れるの も魅力なお店です。 

http://www.paupau.co.jp/html/m ap_sin.html

MASA

-アクアショップ巡り

Copyright© アクアハウス・プロジェクト , 2019 All Rights Reserved.